2017/09:リエンベト郵便銀行との調印式を開催

リエンベト郵便銀行様(LienVietPostBank)、三井情報(MKI)様との調印式をベトナムにおいて2017年9月12日(火)に開催しました。

今回の調印式では、リエンベト郵便銀行(LienVietPostBank)様、三井情報(MKI)様と三者間での実証実験に向けての基本合意を交わしました。
弊社が提供する勤怠管理をベースとした給与計算プラットフォームDoremingと、リエンベト郵便銀行様が展開するVi-Vietというモバイル対応Eウォレットと連携します。Doremingの強みでもあるリアルタイム給与計算を通して計算された給与データをVi-Vietにて受け取ることを可能にします。
ユーザーは、Vi-Vietを通して買い物など決済ができるようになります。
三井情報(MKI)様によるベトナムでのマーケティング活動、ローカライズ支援を通じて今回の提携が実現されました。

リエンベト郵便銀行はベトナム有数の銀行で総資産6,000億円を有し、”A bank for everone(すべての人に銀行を)”を打ち出しています。

写真は会場の様子になります。

調印式の様子をNNA ASIA アジア経済ニュース様にて取り上げていただきました。

また、現地ベトナムにおいても複数メディアに取り上げていただきました。
調印式の写真も多く掲載されております。ベトナム語ではありますが、ブラウザの翻訳機能等ご利用いただきご覧いただければ幸いです。